ブレスレット金具の豆知識

今日はブレスレット金具の豆知識になります。
手作りでブレスレットを作る場合、ブレスレット部分の素材やデザインにより、留め具についても様々な金具を用いることができます。
※天然石をゴムでブレスレットを作るように金具を使わないブレスレットもあります。
以前は引き輪やカニカンを使って作ることもよくありましたが、現在はブレスレットを片手で留めやすいものがよく使われています。
※フックセット、ニューホック、二つ折れ金具、マンテル、クラスプ、マグネットホックなど
フックセットやマンテルは金具を引っ掛けるのみになります。
ニューホックはボタンのように金具部分をぱちっと留めるものになります。
クラスプは金具部分に差し込んで留めるものになります。
マグネットホックは金具部分が磁石になっております。
二つ折れ金具は時計のバックルのように留めるものになります。
これらの金具は引き輪やカニカンよりも丈夫ですので、作品作りの際には一度使ってみてはいかがでしょうか。
またこれらの金具を使ってバックチャームなどを作る際にも重宝します。
フックセット
ニューホック
二つ折れ金具
マンテル
クラスプ
マグネットホック
それでは手作りライフをお楽しみ下さい
雑貨屋ギャラリーウェーブ